ミュゼ 親同伴

ミュゼで未成年者がカウンセリングを受ける際、親同伴しなくちゃダメですか

未成年の人がミュゼの無料カウンセリングに行く時に、
親権者同伴をお勧めする文章が目に付きます。

 

「お母さん、仕事に行ってるから同伴してもらうの無理だと思うんだけど、
同伴なしではミュゼと契約できないのですか?」

 

もちろんお母さん同伴で無料カウンセリングに行くほうが、
ひとりで行くより心強くてお勧めです。
でもお母さんが都合で同伴できない場合は、
あなた一人でミュゼの無料カウンセリングに行っても大丈夫です。

 

エステサロンや脱毛サロンでの契約の際には、
親権者の同意書の提出が必要です。
ミュゼに場合も専用の親権者の同意書を提出しないと契約できません。
親権者の同意書は無料カウンセリングの時に、
ミュゼの店頭で手渡しでもらえます。

 

お母さんが同伴だと無料カウンセリングの後、
すぐにお母さんに親権者の同意書に署名・捺印をしてもらえます。
その後脱毛の予約もその場でできるので、
次にミュゼに行く時はすぐに脱毛が始められます。

 

お母さんが同伴でない場合は親権者の同意書を持ち帰ります。
自宅で署名・捺印をもらって、再度店頭に提出にしに行かないと行けません。
店頭に提出ができたら、その後親権者様に確認の電話があります。
その後初めて脱毛の予約ができるので、
脱毛のスタートが1回分遅れます。

 

親権者様が無料カウンセリングに同伴ではない場合は、
脱毛のスタートが1回遅れることを覚悟して、
無料カウンセリングに行ってくださいね。
少しでも早く脱毛したい方なら、お母さんにお願いする方が賢いですよ。

page top